同窓生と現役生が楽しく語る会を開催しました

2013年11月12日

 大学祭期間中の1012日(土曜日)に開催されたホームカミングデーに合わせる形で,法文学部と法文学部同窓会の共催企画「同窓生と現役学生が楽しく語る会」を実施しました。

  この企画は,ふだんなかなか接点のない同窓生の方々と現役の学生とが集まって語ることで,社会人として生きるとはどのようなことかについて学生に意識を向けてもらうとともに,互いに親睦を図ることを目的として,例年行われています。今年は有志の学生の皆さんが,企画の準備と当日の進行を,中心になって運営して下さいました。

  当日は,最初に四人の同窓生の方々に学生へのメッセージをいただきました。どの方も,ご自身のご経験とご経歴に裏打ちされた鋭い指摘を含みつつも,おだやかな調子で学生に語りかけて下さいました。

  次に,参加者の方々はいくつかのグループに分かれ,企画の運営を担当してくれた学生の皆さんが主導する形でディスカッションをおこないました。およそ一時間の間にグループのメンバーを入れ替えながら,各自が 自己紹介シートを片手にさまざまな人たちと会話を重ねていく流れでしたが,その都度ごとのディスカッションはどのグループ内でも盛り上がり,司会の学生が入れ替えのタイミングをつかむのが一苦労のようでした。参加者の皆さんの誰もが「話したい」という思いを抱いて来て下さっているのが伝わってきました。

 ディスカッションの後は場所を近くのホテルに移し,懇親会をおこないました。過去最大の人数で,会場は大いに賑わいました。

 企画の盛況は,運営に携わって下さった有志学生の皆さんのおかげです。本当にありがとうございました,そしてお疲れさまでした。

同窓生と楽しく語る会   同窓生と楽しく語る会2

 

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113