山陰研究センター講演会を開催します

2016年5月17日

 法文学部山陰研究センターでは、ブックレット『島根の原発・エネルギー問題を問いなおす』の発刊を記念して、山陰研究センター講演会「エネルギーは地域社会の未来を変える」を開催いたします。
 3.11の福島原発事故以降、エネルギーのあり方は国民的な議論となってきました。将来のエネルギーのあり方は単に原発の可否に止まらず、地域の将来のあり方を決める重要な要素でもあります。
 いま私たちに求められているのは、地域社会の未来について、エネルギーの今後のあり方と関連させながら、正確な情報に基づいて真摯に議論することです。
 地域からエネルギー問題を問いなおし、地域社会の将来像をともに考える機会としたいと思います。

 参加無料・事前申込不要ですのでぜひお気軽にご参加ください。 

 

開催案内ページURL
http://albatross.soc.shimane-u.ac.jp/src/ivent/kouen/kouen_energy.html

 

kouen_energy.jpg

 

山陰研究センター講演会チラシ.pdf(655KBytes)

 

    

 

お問い合わせ

法文学部
山陰研究センター
電話:0852-32-9833