公開セミナー「就職情報(求人票)の見方、企業の探し方・選び方を学ぶ」を開催しました

2016年11月18日

 11月2日、「就職情報(求人票)の見方、企業の探し方・選び方を学ぶ」と題した公開セミナーを実施しました。本セミナーは、法文学部就職委員会と島根労働局が主催、島大キャリアセンターと島根大学生協とが共催して開催したものです。講師には、菖蒲 宏 さん(島根労働局職業安定部職業安定課長)をお招きしました。本セミナーでは、就職情報で使われている用語の意味、求人票の書かれ方からどのように企業を見分けることができるのか、ブラックな企業・ブラックな求人から若者を守るために行われている取組や、自ら身を守るために知らなくてはならないことについて学ぶことができました。学生たちは、「丁寧な説明でとてもよかった」「働きやすい環境かという点から、企業研究をすることの重要性をあらためて認識できた」「もっと勉強したいと感じた」などと、それぞれに手応えと今後へ向けた自分なりの課題を発見できたようでした。

 roudoukyoku1.JPG

 

roudoukyoku2.JPG

 

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113