NHKアナウンサーの指導による就職支援セミナーを開催しました

2017年2月9日

 法文学部就職委員会では、去る22日から3日の2日間にわたり集中セミナーを開催しました。このセミナーは、昨年度も開催して参加学生にたいへん好評だったことから、今年度も継続して開催したものです。講師には、昨年度に引き続きNHK日本語センター・エグゼクティブアナウンサーの合田敏行さんをお招きすることができました。合田さんは、かつて「ひるどき日本列島」などのさまざまな番組を担当され、現在は企業研修や学生研修の分野で活躍されています。この集中セミナーの目的は、就職活動で必要な事柄の総まとめと、就職活動で役立つコミュニケーション力の養成です。まずは総論として就職活動に対する基本的な考え方や流れを座学で学び、あとは参加者ひとりひとりに即したエントリーシートの作成指導と実践的な模擬面接が続きました。講師の合田さんには、具体的で懇切な指導をいただきました。両日とも、はじめは発声練習です。声の張りや抑揚、間の取り方、強調の仕方を少し工夫するだけで印象は飛躍的に良くなることを学びました。また模擬面接では、参加者全員の様子を録画していきます。そして全員で録画を確認し、自分では気付きにくい問題点を客観的にあぶり出していきます。このセミナーの大きな特徴は、参加者全員が自分だけでなく他の人の面接の場を見合い、意見交換することができることです。自分のことは自分が思っている以上に理解できていないもので、他の人の個人面接を見ることで改めて知ることや気付くことはとても多いと思います。そのようなセミナースタイルのなかで、参加者同士の双方向的な学びや発見があふれる濃密で充実した2日間になりました。

ana1.jpg ana2.jpg

ana3.jpg ana4.jpg

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113