就職活動支援「新」企画 1・2年生向け「キャリアデザイン講座」を開催しました

2017年6月12日

 6月7日(水)、本学部では学部1・2年生向けの「キャリアデザイン講座」を開催しました。これまで実施してきた就職活動支援セミナーは、おもに次年度から就職活動がはじまる学部3年生、院1年生を対象におこなってきましたが、就活支援の早期化を図るために1・2年生向けの講座を今年度より実施することになりました。講師には本学部の卒業生で、株式会社マイナビの杉原沙知子氏をお招きしました。
 講座は「就職活動を知る」と「自己分析」の二本立てでおこなわれ、1・2年生の目線に立ったお話をしていただきました。はじめの「就職活動を知る」では、「就活って何をするの?」、「どのような流れで内定が決まるの?」、「企業はどんな学生を求めているの?」などいずれも1・2年生の多くが就活に抱きそうな疑問を取り上げ、丁寧な説明を受けました。つづく「自己分析」のパートでは、適性診断テストを使って自分の長所や短所、適職などを確認し、今後の学生生活で力をいれて取り組んでいくべき目標を立てました。
 適職診断の結果で、自分の意外な一面を知った学生から!?という驚きの声があがる和やかな雰囲気のもとで、学生たちは自分自身について理解を深め、新しい一面も発見し、自分の将来を考える良いきっかけになったようです。

文責=法文学部就職委員会・宮澤文雄 

170607.jpg

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113