【就職活動支援企画 就職ガイダンス「自己PR作成講座」を開催しました

2017年11月14日

 

  118日(水)、法文学部では就職ガイダンス「自己PR作成講座」を開催しました。講師には、前回に引き続き、本学部の卒業生で、株式会社マイナビの杉原沙知子氏をお迎えしました。

 一般的に、採用担当者は、履歴書や面接の自己PRを通して、就活生の就業意欲とコミュニケーション能力を確認するといわれており、しばしばそれが合否の分かれ目になることもあります。また、どのように自分をPRしたらよいかわからないという就活生の声を聞くこともあります。そこで本講座では、「自分を相手に伝える」というテーマのもとで、参加した学生たちは、杉原氏のわかりすい丁寧な指導を受けながら、自己PRの作成を学びました。まず自己分析を通して自分の特性や能力を見極め、次にそれを自身の経験に重ねながら相手に伝わる言葉へ置き換えていくことで、自己PR文章を作成しました。

 今後も引き続き、「WEBテスト対策講座」(12/6)、「面接対策講座」(12/13)「就活準備総まとめ講座」(1/10)とガイダンスが開催されます。法文学部では、その他にも様々な講座を予定しています。就職活動について学生が段階的に学びながら取り組める環境をより一層充実させ、学生の就職活動を引き続き支援して参ります。

 文責=法文学部就職委員会・宮澤文雄

  

  

  

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113