公開セミナー「就職情報(求人票)の見方、企業の探し方・選び方を学ぶ」を開催しました

2017年12月22日

 

 冬休みまであと1週間足らずとなった1220日(水)、「就職情報(求人票)の見方、企業の探し方・選び方を学ぶ」と題した就職情報に関する公開セミナーを開催しました。
 本セミナーは、法文学部就職委員会・島根労働局が主催して開催し、講師には島根労働局職業安定部職業安定課の菖蒲宏氏をお迎えしました。
 本セミナーを開催したのは、新規卒業者の早期離職が社会問題となる中、不本意離職や早期離職に陥らないための情報収集の調べ方・探し方を知ることの重要性が高まっているためです。セミナー会場となった島根大学・教養1号館102教室には、法文学部生を中心に、関心のある学生が集まりました。
 セミナーでは、労働局で実際に公開されている求人票や行政の指針を提示しながら、求人票の見方、企業の探し方・選び方について、具体的にご講演いただきました。
 参加した学生たちは、メモをとったり、資料にチェックを入れるなど、どのように就職情報を見ればよいのか、企業を探せばよいのかへの知識を深めている様子でした。学生たちの企業の選び方に対する関心の高さをうかがうことができました。

 文責:法文学部就職委員会・宮本恭子

 

 

  

  

  

  

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113