より充実した人文社会科学系大学院を目指し検討を開始します

2018年5月9日

 

 人文社会科学研究科は、広い視野に立って深く精緻な学識を培い、人文社会科学分野における研究能力又は高度の専門性を要する職業等に必要な能力を養うことを目的にしています。
 この目的を更に達成できるよう、2021年度に向け、現行の人文社会科学研究科の専門分野(法律学、経済学、歴史学、社会学、言語、文学など)を包含しつつ、より幅広く充実した人文社会科学系大学院とすることを目指し、その将来像について検討を開始します。  

 また本学ホームページに、このことに関連する内容を含む服部学長のインタビューを紹介しています。
   https://www.shimane-u.ac.jp/docs/2018042600124/ 

 なお、新研究科の設置に関わらず、2019年度及び2020年度に現在の人文社会科学研究科へ入学した方については、入学時のカリキュラムを修了まで保障するものです。


お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113