キャリアプランニング第4回 開催しました!

2018年5月11日

 5月9日、教養2号館604教室にて法文学部2年生向け専門科目「キャリアプランニング」第4回が開催されました。
 今回は、教育推進センターの岩瀬峰代准教授をお招きして「私が俳優だったら・・・-自分が大切にしたいものを考える-」というテーマでご講義いただきました。自分はどんな人間で、何を求めてどのように働き生きていくか、という問いについて考える手助けとして、アナロジーの手法を用いて考えてみようとご提案いただきました。
 まず具体例としてドラマの登場人物,スポーツチームのポジション,オーケストラのパートなどを挙げて、「自分がもっとも好きな(なりたい)人物」を考え、何故その人物が好きか(なりたいか)、その理由と自分との共通点をワークシートに記述する作業を進めました。その上で4名~5名のグループワークに移行し、「自分が好きな(なりたい)人物」を発表して、グループのメンバーからアドバイスを貰い、これもワークシートに書き留めました。最終的には「自分が活躍できそうな場面・働き方」,「自分が働く上で大切にしたいこと」などを記述し、自分がどういう人間で何を大切にして働き生きていくのか、という問いに自分で答えを出す第一歩を踏み出すことができました。

 

   

   

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

  

  

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113