洪 済植

洪 済植(ホン チェシク) J.S. Hong

  • 教授
  • 法経学科(大学院法務研究科兼担)

主な研究テーマ

 コーポレート・ガバナンスに関する諸問題

担当講義

株式会社の経営と法(教養教育科目)、企業法Ⅱ、企業法Ⅲ、入門演習、専門演習Ⅰ、特殊講義(手形・小切手法)、特殊講義(民事法総合演習)〔法務研究科兼担科目〕、商法Ⅱ、商法Ⅲ、民事法総合Ⅱ

 

受験生へのメッセージ

 「人生」という劇場の中では、一発勝負による豪快な本塁打よりも、勝利に導く適時打の方が、より高い評価を得るときがあります。将来、受験生の皆さまが活躍される経済社会の各分野においてタイムリー・ヒットを打つためには、小社会ともいえる大学の広場にて学問を探求するとともに、各種のサークル活動やバイトなどの経験を通じて様々な事柄を学ぶ必要があります。入学を考えておられる皆さま、もし、確固たる信念をもって将来の自分のイメージ(一般企業のサラリーマン、国家公務員・地方公務員、法曹人など)を疑わないならば、必ずそのとおりになるに違いありません。素晴しい教育スタッフと環境に恵まれている島大で皆さまと共に学ぶ姿勢をもって日々努力したいと思います。

 

自己紹介

 これまで、アメリカ・韓国・台湾などの海外地域以外に、日本の32都道府県の地域を旅しました。様々な人と出会う旅を通じて、「喜怒哀楽」を感じるとともに、地域の文化遺産などから「歴史上の先人たちの底力と様々な知恵」を学び、それは現代社会に生きている私にとってかけがえのない財産となっています。初めて松江を訪れたときに見た宍道湖の美しい風景は今も忘れられません。これからも、時間が許す限り、海外や日本の各地を旅し続けたいと思います。

連絡先

詳細な研究者情報は島根大学教員情報検索システムのページへ