就職活動支援企画 就職ガイダンス「スタート直前総まとめ講座」を開催しました

2018年1月11日

 

 110日(水)、法文学部では就職ガイダンス「スタート直前総まとめ講座」を開催しました。講師には、前回に引き続き、本学部の卒業生で、株式会社マイナビの杉原沙知子氏をお迎えしました。
 3月解禁の就職活動を目前に控えた学生たちは、講師の丁寧な解説のもとで、企業エントリー、筆記試験(web)、自己分析、面接などこれまで学んできたことを振り返り、就職活動への最終準備を整えました。自社では面接も担当する講師の経験豊かな話に傾聴し、ときおり閃いたようにアイディアを資料に書きとめる学生たちの姿が印象的な一時間でした。
 本学部ではマイナビさんと連携し、学生が就職活動の準備を整え、計画が練られるように段階的に学べる講座づくりを行い、従来の学部3回生・大学院1年生向けの講座と本年度から新しく開講した12回生向けの講座の計7つのガイダンスを実施して参りました〔就職オリエンテーション(4/14)、低学年向けキャリアデザイン講座(6/7)、夏休みにやるべきこと講座(8/3)、自己PR作成講座(11/8)、筆記試験対策講座(12/6)、面接対策講座(12/13)、今回(1/10)〕。多くの学生が複数回受講し、ときには会場が埋まるほど盛況だったこともあり、就職活動に対する学生の意欲・関心は年々高まっているように見受けられます。また、本学部の卒業生でもある杉原氏にはおよそ一年間講師を務めていただきましたが、第一線で活躍する先輩から専門的な指導を受けたという経験は、学生たちにとって良い刺激となり励みになったようです。
 企業エントリーの開始を目前に控え、学生の間には緊張や不安の空気が漂いはじめますが、将来に対する迷いや戸惑いのなかで自分の道をしっかり見極めて突き進んでもらいたいと思います。法文学部は、今後も引き続き、学生の就職活動を様々な形で支援して参ります。

 文責=法文学部就職委員会・宮澤文雄

   

  

  

  

  

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113