法経学科 卒業研究・卒業論文

2016(平成28)年度 卒業研究・卒業論文一覧

法学分野

  • おとり捜査について
  • 現代における刑事施設の適正な在り方
  • 代物弁済による債務消滅の時期
  • 行政規則の外部化現象の考察
  • 条例制定権の限界―残された課題・都道府県条例と市町村条例の関係を中心に―
  • 日本の地方自治について―日本の地方自治の変遷と将来について―
  • 国民をつくるための教育―国民像の変遷と教育―
  • 交際費課税の現状と課題―OLC事件を素材に
  • ストック・オプションをめぐる所得区分の問題の研究
  • 薬害エイズ帝京大学事件
  • 心神喪失と心神耗弱について
  • 島大生の地方流出を防ぐ中小企業支援政策とは
  • 「萌え」による地域活性化の成功要因
  • インターネット上の表現と忘れられる権利
  • 夫婦別姓と憲法

経済学分野

  • 見えにくい『子どもの貧困』を学校現場から福祉にどうつなげるか―教育現場でのスクールカウンセラーの活用の意義と課題―
  • 心の健康問題を抱える人の復職支援の考察―リワークプログラムの意義と課題―
  • 日銀の異次元金融緩和政策について
  • 日本の地方自治体におけるオープンデータの活用の研究
  • ITを活用した観光産業における海外展開の現状と展望
  • 貨幣論とビットコインから探る貨幣の発展可能性
  • 福島第一原発事故の教訓
  • 空港民営化により高まる地方空港の可能性
  • 地方都市は拡散型都市からなぜ抜け出せないのか
  • ふるさと納税の現状と課題
  • 新自由主義と地域振興―中山間地域問題対策を事例に―
  • ふるさと納税の実態と課題
  • 医療の経済分析について
  • 電力の完全自由化について
  • 日本の食品ロスの現状と今後の展望