学部長便り2017年3月号 入学準備

学部長便り2017年3月号 入学準備

2017年3月6日

 期末試験,学科・研究分野ごとに開かれる卒業論文発表会,大学院の入学試験,学部の前期日程試験などが続いた2月からうって変わり,弥生3月は静かに始まりました。もちろん,会議や事務的な仕事は相変わらずで慌ただしいですが,キャンパスは学生の姿も少なく,ひっそりとしています。
 そんな中で新入生を迎える準備が進められていました。島根大学のある松江市など地方都市は大都市圏と違って鉄道交通が発達していません。朝夕の通勤・通学時間帯でも列車の本数は少なく,これを使って通学するのは不便です。したがって,県外出身者はもちろんのこと,松江市内や隣接する市町以遠の学生は大学周辺のアパート・マンションで一人暮らしをすることになります。そのため,入学が決まった後にはまず部屋探しです。大学では生協がそのお手伝いをしています。普段は学生食堂として使われているところを新入生サポートセンターにし,部屋の案内をたくさん掲示しています。この春に完成する番号ロック式の最新マンションから,築ウン十年の趣あるアパート(その分驚くほどの安い賃料)までいろいろ紹介されていました。これまでに入学が決まったのは推薦入試の合格者だけですので成約済みの物件は少ないですが,前期日程入試の合格発表後はたくさんの新入生と保護者の方が訪れます。アルバイトの学生も今は手持ちぶさたのようですが,来週には応対に追われることでしょう。

新入生サポートセンター 物件を掲示したパネルがずらり

生活用品も一式そろいます

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113