ドイツ言語文化研究室の授業紹介

授業紹介

ドイツ文化

ドイツ文化応用演習IIIIV講義(山崎 泰孝)

 この授業では,ドイツ語で書かれた物語を読んでいます。ドイツ語の単語や文法の知識が求められるのは当然のことですが,大事なことはそれだけではありません。たんに短い例文を読むのではなく、筋のある物語を読むわけですから、文と文とのあいだの論理的なつながりを正しく読み解くための思考力や、ドイツ語を日本語らしい日本語に訳すための表現力を養うことも、この演習における重要な目的です。

yanasaki.jpg

履修する科目のより詳しい内容は、履修科目一覧へ