山陰研究センター 第35回山陰研究交流会「社会的排除と親密圏―地域で暮らす刑余者の事例から―」を開催します

2019年1月24日

 山陰研究センターでは、第35回山陰研究交流会を開催いたします。
 山陰研究交流会は、現時点での研究成果を報告し、それをもとに議論を行うことで、プロジェクト間の研究交流を推進すると同時に、分かりやすく焦点を絞った話をしていただくことで、専門分野外の人にも研究内容について理解を深めてもらうことを目的として、継続的に開催するものです。
 参加無料・申込不要です。どなたでもお気軽にご参加ください。

 

第35回山陰研究交流会

■開催日時:2019年2月6日(水) 16:15~17:45

■会  場:島根大学法文学部 2階 多目的室1(207)
       (〒690-8504 島根県松江市西川津町1060)

■発表内容:「社会的排除と親密圏―地域で暮らす刑余者の事例から―」

■発表者 :福井栄二郎(島根大学法文学部 准教授)
 (山陰研究プロジェクト「山陰地域における地域包括ケアのあり方に関する動態的研究」)

 

詳細については、山陰研究センターブログをご覧ください。
http://albatross.soc.shimane-u.ac.jp/src/ivent/koryu/index.html

お問い合わせ

法文学部
電話:0852-32-6113